重症仮死で生まれ、てんかん、脳性麻痺と重いハンデを負った娘の日常の記録と日々のあれこれ☆
ぶつぶつの原因と学校での発作のこと☆
2018年06月03日 (日) | 編集 |
ちょっと前、仕事から帰ってきたパパロー。
ぶつぶつ出来て痒いねんっ!!って見ると・・・

腕やお腹など、赤いぶつぶつがいっぱいΣ(|||▽||| )

ダニかな?うつぶせで寝るし・・・って。

とりあえず、リンデロン塗っとき~!掻いたらあかんで~っ!!と。


4.5日経って、次第に赤みも痒みもひいてきた頃。

仕事から帰ってきたパパローが、「ダニちゃうかも??」と。

同じ職場の人が同じような症状で、しかも首にも広がってる人がいて聞いたらしい。

その人は、病院で診てもらったらしく「木のそばとか行ったりよく通りますか?」って。

毛虫ですね、とΣ(゚д゚lll)まぢでぇ!?

毛虫自体に直接刺されなくても、この時期近くを通ったり風にのって飛んできた針が刺さって、アレルギー反応が出るらしいL(゚□゚)」オーマイガ!

「あそこの木やと思いますわ!」って(笑)
職業柄、行くしかないから致し方ないけれど、やだやだ(≧△≦)

で、「何もらってぬってんの?」って聞くと「リンデロン」

蚊とかと一緒で、皮膚炎症には早めのリンデロンVGが定番です(´∀`*)ウフ

一応、敷きパットと布団は布団乾燥機して洗濯しましたけどね。


さて、パパローの気持ち悪い話しはこのぐらいで(*- -)(*_ _)ペコリ




最近、ネムネムが多く、学校での強直発作がきつすぎてサチュも下げるもんだから、そんなももを知らない、慣れてない先生たちは心配して母に電話が増えて困るε-(;-ω-`A) フゥ…  

*サチュ→サチュレーション(酸素飽和度)正常値は96以上 

まあ、電話で確認してくれるのは有難いし、困ってはいないんだけどね。

困るのは、ももがネムネム助なのが困ったものだということ。

起きていれば、きついやつは出ない。(部分発作は度々出るけどね)

強直発作でも、ももの場合は強弱のレベルがあって最強キツイやつがサチュを下げる。
すぐに戻るけれど、そりゃ慣れていないと「大丈夫?」ってなるわねー。

だけど、家では最強のは滅多に出ず。
今日も寝おきにきたけれど、最強まで行かずで・・・(動画も撮ったけど)
いつもは測らないけれど、念のため測ったけれど、98とかで普通。下がっても96はある。

言葉で伝えるのは難しい。
動画が1番なんだけどね。

親はもちろん普段から知ってるし分かっているけれど、学校やデイでは全部は知らない。

親と同じようには絶対無理。

それに学校は病院や介護施設でもなく、学校なんだもんね。

先生たちはそれでも、人数もいっぱいいっぱいの中、よく見てくれてると思う。

クラス7人いて、訪問籍の子もいて、週に3回ほどお家に足を運んで授業する。
先生はたったの4人。普通なら5人なんだろうけど、今年は少ないらしい。

子どもたちも、順番を待つ時間もある。
まあ、そういうのも勉強の1つだろうけどね。

ももは時々待てなくて「抱っこまだ?」と「あーあー」と急かせているらしいけど(笑)

話し反れたけれど、また先生とナースさんと発作のことなど話ししないとなぁ。

次、学校行ったときにでも。
とりあえず、明日は書面でいいか。



コナンの映画観賞中~♪

IMG_1242.jpg

今年のも1回観たけど、まだやってるかな?(安室の女(笑))


IMG_1243.jpg

ねぇ、ももも安室さん好きやんなぁ
母は、カタカナのアムロ世代やけどねww


◆ブログランキングに参加中◆

いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)ノ
「がんばりや~!」のクリックをしてもらえると励みになります♪
       ↓↓↓
shougai125_41_z_leafyotsuba.gif  br_c_2302_1.gif